木の本質を識り、漆と語り合うことから はじまった、かねみつ漆器店の歴史。
宿と旅人のやすらぎのために、木に命を吹き込む。座椅子や座卓では、くつろぎを。
食卓の器では、あじわいを。さらに、さまざまな小物では、気配りを。
すべては心に残るひとときのために。わたしたちがお届けしたいのは、
古びることのないクラシック。飽きられることのないモダン。
だから長く使っていただきたい。そのために、リペアにも対応しております。